【徹底解説】楽天モバイルでLINEの年齢確認が解禁になったのに出来ない場合も!?

【徹底解説】楽天モバイルでLINEの年齢確認が解禁になったのに出来ない場合も!?

楽天モバイルでは年齢確認ができない

今回の記事の対象となるのは楽天モバイルの「Rakuten AN-LIMIT Ⅴ(Ⅵ)」に契約した方です。
以前からの、スーパーホーダイや組み合わせプランといった、au回線やdocomo回線を使用している契約プラン(MVNO)では引き続きLINEの年齢確認の承認はすることができません
更に、2021年3月現在では、AndroidのLINEアプリのみ対応しているとのことです。iPhone等のapple版では更新待ちとなります。

楽天モバイルで年齢確認ができるようになった!

格安SIMに乗り換える際の、欠点の一つでもあったLINEの年齢確認(認証)が楽天モバイルでもできるようになりました。
今、テレビCMでも話題となっている楽天モバイルの「Rakuten AN-LIMIT Ⅴ(Ⅵ)」ですが、早くも300万回線突破して、契約した方も多いかと思います。
その楽天モバイルの「Rakuten AN-LIMIT Ⅴ(Ⅵ)」に契約した方は、LINEの年齢確認ができるようになりました!

楽天モバイルでLINEの年齢確認をする手順を解説

早速、楽天モバイルでLINEの年齢確認の承認方法と手順をご紹介します。

LINEのバージョンを確認

楽天モバイルで、年齢認証に対応しているのは、バージョン11.4.0以降になります。
まずは、自分のLINEアプリのバージョンを確認してみましょう。
LINEアプリを開き、ホームの右上の歯車マークをおして設定を開きます。
下のほうにある、「LINEについて」を押すことで現在のバージョンが確認できます。
LINEアプリバージョン
ここの数字が、11.4.0以降になっていればOKです!
もし古ければ、Playストアから更新しましょう!

設定から年齢確認

LINEのバージョン確認したときのように、ホームの右上の歯車マークをおして設定を開きます。
上から、5番目ほどにある「年齢確認」をタップします。
年齢確認結果不明、と表示されているかと思いますが、さらにタップすると「年齢確認を行いますか?」と表示されるので「OK」を押します。
LINE年齢確認

楽天会員ログイン

すると、楽天会員にはおなじみのログイン画面が表示されるので、楽天モバイルを契約した会員情報を入力してログインします!
楽天会員ログイン画面

※もし、ここで「お客様情報を取得できませんでした」と表示されエラーとなってしまう場合は、コチラの記事で解決方法を紹介しております。

これで無事に年齢確認をすることができます!
楽天モバイルでLINEの年齢確認ができない。と思ったままの方も多いでしょう。
是非まわりの楽天モバイルユーザーにも教えてあげてください^^